FC2ブログ
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : Ro日記

スポンサーサイト

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 Ragnarok: Zero

2017.11.21 *Tue*
数年ぶりに未実装スレを見ました
ROゼロについての翻訳情報がいくつか上がっていたので
個人的に関係がありそうなものだけ纏めてみました

・ラグゼロだけのユニークな経験値テーブルを持つ。

・ラグゼロはフィールド狩り中心となる。また、レベル上限ペナルティがない。
 したがって、高いレベルのモンスターを倒せば、より多くの経験値を得ることができる。
 ただし、低レベル狩り場保護のために、低レベルのモンスターを相手にするときのペナルティはそのまま残っており、
 ラグナロクオンラインに適用されているパーティーボーナスは除外される予定である。

・ステータスシステムと計算式はリニューアル後の、つまり今のサービスされているラグナロクオンラインと同じである。
 コンテンツの拡張がラグナロクオンラインと同様のレベルまで上がって来た場合、
 ラグゼロとラグナロクオンラインを同時に楽しむユーザーも多いと予想し、混乱を減らすためにこのように決定した。
 ただし、状態異常耐性のような部分についてわずかな違いはある予定である。

・職業改善プロジェクトについて
 プリースト職業群の場合には、補助スキルの数値的上昇をはじめ、バフに様々な効果が追加され能力自体が変わるスキルも存在する。
 広範囲レックスエーテルや防御デバフから、同じフィールドに存在するすべてのパーティーメンバーを
 アークビショップの近くに召喚するスキルも追加される予定である。

アップデートごとに上位コンテンツとしてメモリアルダンジョンを用意
最初は装備取得用MD、次の更新時には強化材料採取用MD、次にレベル上げ用MDといった感じ

15.スキルディレイが最大0.3秒に制限。(各スキルごとにクールタイム有り)

18.金ゴキカードのように高すぎる、または低効果のカードは、能力値が変更されたり取り付け位置が変わる予定

HP / SP吸収アイテム、固定キャスティングの減少アイテム、シャドウアイテムはラグゼロでは提供されない

リニューアル以降のステータス式を使用する理由
リニューアル前の公式は限界がはっきりした。
ステータスの一つ一つが非常に大きな効果を得ているので、ステータス投資が慎重になる部分があった。
これらの部分の拡張性を考慮したものがリニューアル以降の公式である

ラグゼロもいざ始まると思ってたのと違うとかB鯖きたときと同じような感想をもたれてるようで
・ランダムオプションは邪念のようにバラバラ
・通常鯖に慣れてる人は育成に時間がかかりすぎてだるい(2時間やってLv20台とか)とあるけどまぁこれは・・・
・ランダムボックスがテスト的に無料で購入可能だったがバフアイテムがごろごろ出て不評
 ⇒テスト用にいろいろ入れました。正式版では変更しますと後から案内して非難される
・チュートリアル面が薄い
・位置ズレは健在




まずは気になっていた低LvMobの経験値ペナルティ関連ですが、やはりあるようです・・・。
これだとスコアアタック的な遊びは難しそうですね
例えば、低LvMobを倒した時の取得EXPが最大で90%カットされて10%しか取得できない
なんて設定だったら100%に計算し直せば遊べるかもしれない
けど取得EXP0or1まで削られそうな気がしてます、ROってそんなゲームだったよね。


15.スキルディレイが最大0.3秒に制限。(各スキルごとにクールタイム有り)

経験値のことがどうでもよくなるくらいに大事なのがコレ
SGも、LAも、何もかもディレイが最大0.3秒になるようです
かわりにクールタイムが設けられるようですが、この設定次第ではゲーム性が大きく変わってくる。
SG3Hit凍結が~とかいう以前に、CT10秒↑とかでそもそもSGゲーをさせてくれないかもしれない
FWやIWもCTが長かったりするとだいぶ使いづらいし、以前の感覚では遊べない
FF14のように複数のスキルを回して火力を稼ぐスタイルになるのかなー
でもROであのスタイルは違うと思うんだよなー・・・
どんな設計になるのか、こればかりは来てみないと本当に読めないです。

あと素Wizならどうでもいいけど、AMPあるのにSGディレイ0.3秒とか言われても困るんだけど?
AMP使ったら30秒間Matk1.5倍バフとか、根本的に仕様変えてくれないかな。

・・・と色々と書いたけど、このディレイ最大0.3秒制限の解釈がそもそも間違ってる可能性がある。
ブラギで無ディレイにすることはできないよ、どうやっても0.3秒はディレイが残るよ!って意味かもしれない。
というかそのほうが自然な気がしてきた
だとしたらゲーム性はだいぶ維持されそう
でもその場合、JTみたいな無ディレイスキルも強制で0.3秒付くのかな?
やっぱり来てみないとわからないね。


・位置ズレは健在
これはある意味では朗報。
直したいけど直せないバグがある。
つまりIWハメが生き残る可能性が少しだけup




http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/14/news096.html

なお、日本でラグナロクオンラインを提供するガンホーにこの件について取材したところ、「今現在、日本への展開について決定している事項はありません」とコメントした。

おまけでこれも載せておく。
本当にただ決まってないだけかもしれないけど、ガンホー的にはノリ気じゃなくてもおかしくない
こんなの来たら本鯖から人減っちゃうもんね・・・
最悪日本に永遠に来ない可能性もある

というわけであまり期待し過ぎないように期待して待ってます。
来たら来たで当時を再現というよりは新作MMOくらいの気持ちで楽しむのが良さそう。
また何か気になる情報があれば更新します。
スポンサーサイト

Ragnarok: Zero

2017.11.15 *Wed*
ROのクラシックサーバー「ラグナロク: ゼロ」が発表。昔のROを改善されたシステムで遊べる
http://kultur2.blog.fc2.com/blog-entry-4106.html

現在のトレンドに合うように再構築されたROのクラシックサーバーができるようです。
いやぁー、これは楽しみですね。
韓国で今月から始まるようですが、日本でも始まったら絶対やります!!!

そしてやはり気になるのがどんな仕様になるのかどうか、
当時のWizPriペア狩りを再現できるのかどうか。
ということで現時点での情報で気になった点を纏めてみます。


■ステータスの計算式はRO最新バージョンと同じ
これはつまりステの価値が薄い、MatkなんかもIntより武器の依存度が高い仕様
また装備の過剰精錬のDEFなんかも価値が薄いし、Fleeの強みもあったりして
当時のR前ROとはステ振りの傾向がだいぶ変わってきそうです。

スキル仕様に関しては触れられていないが、これも凄く大事な要素。
SGが3Hit凍結なのかランダム凍結なのか、アスムSWはR前仕様なのか。
あの氷割が大好きだった身としては3Hit凍結は絶対に残っていて欲しい・・・。

また、IWハメなどの半分バグだった仕様が修正されている可能性がある。
IWがあの仕様だったからこそWizはあんなにも面白かったのだし、ここも残ってると嬉しい。
というかIWが死んでると生体ペアが実質終了なのでゼロをプレイする理由の5割が消える。

あとは全体的なゲーム設計の話
あの当時のROはあまりにもWizとPriだけで完結してしまっていたし
ROゼロではペア狩りをさせる気がない設計になっているかもしれない
SGの威力が低いとかプリだけじゃ耐えきれないとか良狩場がないとか。


■自分より高レベルのモンスターを相手にした時の経験値ペナルティは存在しない
何気に重要なのがコレ。
高Lvを相手にしたときのペナルティはない、では低Lvは・・・?
もしペナルティがあったらスコアアタック的な遊びはできなくなってしまう


と色々書きましたがとりあえずFW縦置きして赤芋先生とたわむれるだけで良いので早く遊びたいです。
あと監獄ソロでリビオ滑り割したい。

音に出来ること

2016.08.12 *Fri*
昔からノベルゲームが大好きで、結構な数をプレイしてきました。
この手のジャンルって選択肢なしの作品も珍しくないし
それなら普通に小説でいいじゃないって言われることも多いけども
音楽があり、絵があり、そこにテキストが融合して、
他にはない独自の魅力があるジャンルだと思うんですよ。

特に音楽の存在が大きいと個人的に思っていて
これはゲームに限らずドラマとか映画でもそうですけど
感動的なシーンや、緊迫感のあるシーンで、それっぽいBGMを流せば
それだけで人の心は簡単に引き込まれてしまうし、その場面の魅力が何倍にも増す。
音楽は決して主役ではないけれど、音が与える演出効果って本当に大きいよね。



という前置きから始まるROの昔話

今でもたまに見返したくなる、昔の偉大な狩り動画が二つあります。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1797340
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5508414

立ち回りが素晴らしい、なんてことは言うまでもないけど
BGMが凄く格好良くて動画に合ってて、それが二人の動きをより一層引き立てて
とんでもない興奮と感動を与えてくれる神動画に仕上がっているなぁと。
狩り動画という枠を超えてもはや芸術作品の域ですよこれは・・・!

自分も色々動画を上げてきたけど、こんな動画を作ってみたい!
というのが当時のROのモチベ源になっていたのは確かでした。
実際出来上がったものはBGMうるさくてごめんなさいとしか言いようがなかったけど。
今になって思うのは、動画撮影/作成も含めて自分は当時のROを楽しんでいたのでしょうね。

0812_3.jpg

あと動画撮影で思い出すのは狩り開始前の撮影ボタンを押すときの
期待と不安が入り混じる、何とも言えない不思議な感覚。
毎日のように遊んでる相手といつもの狩場に行くだけの話なんですけど
やっぱりそれなりに本気で遊んでいたし、毎回時給更新したいぐらいの気持ちで挑んでいたから
忘れ物はしてないか、ちゃんと動けるか、狩場は混んでないか。って結構緊張したものです。
またこれぐらい本気で遊べるゲームに出会えたら良いんですけどね。

ここ1~2年ぐらいソシャゲばっかりやってて
で、最近久しぶりに少しだけMMOに触れる機会があったんですけど
仲間と遊ぶMMOってやっぱり面白いんだなーって久々に思い出しました。
ただその一方で、あの頃のROは本当に奇跡のようなゲームで、二度と体験することはできないんだろうなと。
それでも、やっぱりROの幻影を追いかけちゃうんだよね。ROが人生だったからしょうがないね。

あけてました

2015.01.09 *Fri*
あけおめことよろ!
去年は・・・ROで遊んだ記憶が殆どないぞ!
印象に残ってるのはアマツのイベントくらいですかね
また以前のように情熱を注げる狩場、遊び方が見付かるまでは
今年も去年と変わらず1dayやラグホで節目にちょいちょい遊ぶ程度になりそうです
そういえば何故かこの時期にDDを開催するって噂を聞いたよ
いつかの荒野ペアみたいなWLABで面白い遊び場があるといいなー。


そんなことより遂に!
東京グール!アニメ二期!!始まりましたね。

元々は二期ED担当のamazarashiが大好きで、去年もライブに何度か行くほどで
タイアップ発表後、その東京グールって一体どんな作品なんだ!?と気になって
正月休みを利用して原作漫画を読み漁っていました。
最初は、何これ寄生獣のパクリじゃん・・・とネガティブな印象しかなかったのですが
腑に落ちない部分があって二周目読んでみたら最初は解らなかった事が色々と見えてきて
すっごく面白く感じられるようになってきて、re1巻も買って読んでみたら更に加速したwww
今は続きが気になりすぎてしょうがない・・・2巻は3月発売みたいですね(ステマ)



そのEDが48時間限定でフル公開だそうで
ニコニコにも上げられてランキング上位に入ってて色んな意味で笑ったw
曲自体は去年のツアーファイナルの最後のお披露目で1回聴いてて
そのときは何か地味な曲だなーって程度の印象だったけど
今回の公開でエンドレスで聞いてたら好きになってきたかも!
早くライブで映像ありでちゃんと聴きたいなぁ、ライブ映えしそうな曲だよね。

まぁ今回のタイアップでもし興味を持った人が居たら、他の曲も色々聴いてみてくれると嬉しいなー。
合う合わないが激しそうだけど本当に心に刺さる楽曲を多く作っているし、
ライブのスクリーン映像を含めた新次元空間っぷりが本当に素晴らしいので。

プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

twitter

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。