04
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


きんきょー

2014.02.09 *Sun*
あけましておめでとうございます(遅)
さて、覚えてる範囲で最近のROの出来事を書いていくよー

本鯖に最後に入ったのが12月の無料開放dayで
新経験値テーブルを味わうために120WLで各地に遊びに行ってました
いやー、信じられないくらいLv上がりやすくなってますね!
トールが2~4体しか集めてないのにSG1回で1~2%も増えるってどんだけー
これならすぐアクアⅡが付けれるLvまで上げられるし、育成も楽になりますね。

こんなに楽に上がるなら金策用の影葱を150にしておきたいなー
という欲が出てきたので前から試してみたかった亀3フェイントボムに手出すことに。
ASSステでDexそんなに高くないタイプだったけどギリギリ3確は確保。
130台中盤で1Lv=1時間で上がるので3確でこれなら十分過ぎる効率ですね。
スキル説明見てもイマイチどんな仕様なのかイメージ出来なかったけど、結構楽しいスキルでした。
ただタゲ移りしやすいし、割と混んでる狩場だからちょっと気使うかなぁ。
結局四日?で132→140まで上げてしまった。またそのうち入ったときにでも光らせたい。

bom.png



ここからβ鯖の話
狩場が殆ど開放されてトールや生体も来たとかでちょっと行ってみたい・・・!
この新経験値テーブルなら転生も普通に目指せるんじゃないか!?
ということで80台で止まっていたWizプリを光らせてみることに。

まずお試しで行ってみた蟻2が大当たりで効率的にも楽しさ的にもいい感じ。
再開時が確か87Lvとかでそこから二日でオーラ吹いて、転生後も数日で99/70達成。
なんかこう、調整が相変わらず極端すぎますねw
β鯖の倍率でこのペースで育つなら、装備のある本鯖なら1日でノビ→転生オーラまでいけそう。

そのままの勢いでプリ側でも蟻2で転生オーラまで狩りしたんですが
蟻2が結構楽しい狩場でしたね、感覚としてはトールとジュピを足して割った感じ?
SG2~3回出るまで耐え続けないといけなくて、6~7体↑いるときのSW更新と合間のヒールが熱い。
Wiz側もキーピングで流れてきた蟻の対処とか、最大限巻き込めるSG配置を意識したり
やっぱりSG狩りが楽しいよねーと二人で再確認するのでした。

bseitai_2.png

カンストした後に生体も行ってみた・・・!
IWハメして攻撃するだけだから狩れる狩れないで言えば一応狩れる。
しかしとにかく火力が足りない・・・。IW10でガイルが1セットで落ちないので更新必須。
あとセシルが辛い。カチューシャもないし武器が+7ラクリマ(笑)でMatk上段もないですし
直線で抱えられるときはLA+AMP+HD繰り返しで何とか倒せる、それ以外はIWHD逃げで飛ばし安定。

カトリマガレ飛ばしながら移動する感覚は凄く懐かしかったけど
密度終わってるし1体がタフ過ぎるしやっぱり当時の生体とは完全に別物で悲しい。
そして全然面白くない。求めてるのはこういう生体じゃないんだ・・・。





そんでもって上限解放後の話
WLの新スキル詳細がマジスレにあって気になったので未実装wikiで調べてみた。

念スキル威力3倍、変動詠唱50%カット、何これ強過ぎるwwwwww
説明を見る限り変動詠唱カットは全スキル(念以外も)に効果があるってことでいいんだよね・・・?
もしそうなら上限解放後はDexを下げて他ステに回すって選択肢も出てくる。
しかし気になるのが効果時間とクールタイム、固定詠唱とディレイの存在。
初期ReSみたいに常時維持がしんどい仕様だとやっぱりDexもそこそこ欲しくなるかも?
あとは何処いってもSoEゲーになりそうで、それはそれで面白くなさそうだなぁ・・・。

もう一個、全職で使えるバーサクみたいなスキルがあるけど
効果時間30秒に対してリバウンド状態が5~10分は、普通の狩りだと使い道なさそう。
スコアアタックでラストスパートで使ってヒャッハーするくらいかなぁ・・・

とりあえず色々試すためにも150WLが最低2~3体いるとよさそうだなと思いました。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )