05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


サラでサラを食うvol2

2014.04.17 *Thu*
前回のinでWL160達成後にまたサイキックでトール行ってきたので
そのときの事を色々と書いてみる。

古書cが実装されたお陰かサラがたまーに6Hitで倒せるようになってました。
見てて気が付いたんだけど意外とダメージがバラける。
ReSがないから多少は仕方ないとしても、マジブスSoPでこのバラつきは酷い。
多分、素Dexが25しかないのが原因だよね・・・!

詠唱速度は普段の詠唱カット装備にメモライズ(+サクラ)で
SF型ステのなんちゃってサイキッカーでも最低限の速度は出てると思ってたんだけど、
ペースが上がってくると毎回メモライズなんて使ってられないし、やっぱりDexは大事。

で、サラ6Hit火力でもまだビョルグ1確に届かなくて、剣も2確+αが必要。
DD追撃は付与Lvが低かったり属性が突けない関係で倒し切れず、結局サイキック回数が増えてしまう。
120代ペアでABに長時間抱えさせたくないし、どうにかならないかなぁと考えた結果。

deryu.png

デリュージ!
低Lv帯では結構ありかもしれないw
これでビョル1確/剣2確でスムーズに倒せるようになります。



次、精霊の話。

どうやら属性サイキックの支援モードが5分しか続かないらしく
特にアイコンもないし、5分経過したのかしてないのか、打ってみるまで解らない。
これ凄い危ないよね、基本的にABはサラ1確できると思って動いてる訳だし。

エレメンタルコントロールでのモード更新とか
再召喚での更新とか、支援モード維持の為の手段は色々とあるけど
クールタイムの関係で極力使いたくないというのが正直なところ。

で、調べていたら支援モードだと精霊のSPが10秒ごとに20減るようで
精霊のSPをチェックしていれば簡易タイマー代わりになるのかも!?
精霊のステはシンパシーLvや主人のステに依存するらしいので人によって違いそうですが
うちの精霊で言えばSPが残り4割前後になったあたりで、支援モードがいつ切れてもおかしくないみたい。

tyu-i.png

あとは最後の手段として懐かしのこれ
まさかサラで使う日が来るとは思わなかったw
何らかのアクシデントで本来の威力が発揮できないときは使っておくとABが解り易いかもね!


あとサイキックに関してなんですが
今までSF型で生きてきた関係で、実は殆ど使った経験がないのです。
ということで調べた仕様を簡単に纏めてみる

まず範囲
SGより魔法陣が一回り大きいが、実際はSGと同じ11*11
大きい魔法陣に惑わされないように気をつける必要がありそう。

あと斜線とHitの関係がSGではなくMSタイプ、と言って伝わるのかな
スキル発動後に斜線通ってない場所に移動すると、Hitしなくなります。
SGの感覚で移動したりするとサラが残って大変なことになるかも・・・!

ディレイが1秒 クールタイムが5秒
ディレイカット装備0で2Hit目の後半にはもう次のアクションが起こせる。
WLと違ってヒルスクを使う必要も、AMP消えを気にする必要もない。
低Lv帯ではSW補助やぴしゃりハーブを意識しておくとABが楽かも。


うーんトールで狩れば狩るほど大魔法型に転向したくなってくるね
SFだと狩り面白くないしモチベも上がらないから思い切って転向もありなのかなぁ・・・。
でも120代で大魔法型だと狩場が狭そうで、SFで上げるだけ上げたい。
丁度ポートマラヤの配置変更でSFで美味しい狩場ができたとかなんとか!?
と思ったらメンテでスキル修正が来るそうで、一体どうなってしまうんだ・・・。

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by #
2014/04/17(木) 23:16 [Edit
もうやらないというかWLペアは普通にやってますよ!
160までずっとトールで育ちましたし
サラペアは気分転換に遊びに行ってるだけですね
by らんちゃん #-
2014/04/18(金) 23:02 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )