08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


ケロQ枕ライブ感想とか

2017.07.29 *Sat*
ケロQ枕ライブ(7/22下北沢公演)に行ってきたよ

昔からケロQ枕のゲームが好きで
特に素晴らしき日々は今までプレイしたエロゲの中で
ぶっちぎりで1番好きなぐらいなのですが
そのケロQ枕が初の音楽ライブを開催するとのことで
これはもう絶対行くしかないよね!!ということで行ってきました

6/24公演(初台DOORS)は抽選落ちでチケット取れなかったのですが、
7/22に追加公演決定で、6月落選組は優先的にチケを取れる配慮もしていただいて
この決定は本当にありがたかったです、行けないの悲しすぎますからね・・・。




6月のセトリ情報は調べずに臨みました、知ってると楽しさ半減しちゃいそうだからね!
ただ数が限られているから演奏する曲は大体予想できてしまうし、
流れも、序盤はなさん、中盤ピクセルビー、終盤はなさん人気曲
って感じかなー?って予想してたけど大体合ってましたね!

"iを解きなさい"からスタート
この曲は何となく1曲目の気がしてました、理由はわからない。
ただ曲構成の問題か、松本さんが最初居なくて、あれっ?ってなりました、作曲者なのにね・・・!

2曲目"ヒマワリの教会"、これもやるなら最初のほうだよねー

8曲目が終わってピクセルビーの出番
ここのピクセルビーパートは本当に濃くて、神曲の連続だったのですが
"ナグルファルの船上にて"はやはり特別な思い入れがある人が多いのか
イントロが始まった瞬間に周りからため息が聞こえてきたのが印象に残っています。
あと"picapica"のノイジーなギターサウンド凄く好きで生で聴けて感動でした。

ピクセルビーの楽曲は凄くライブ映えしますね!
そういうイメージは全然なかったので、こういう発見凄く嬉しい。
演奏者も皆楽しそうに演奏しているのがとても印象的でした。



ピクセルビーのパートが終わって
キーボードおはるさんによる"夜の向日葵"独奏
この曲マジで何億回聞いても良い・・・
おはるさんは6月初台公演のあとにすば日々を初めてプレイして、3日で最後まで終わらせてしまったとかで
そのせいか今回の演奏は6月に比べて凄まじく感情がこもっていたそうです。
こういうの聞くとなんか嬉しくなっちゃうよね。自分がゲーム作ったわけでもないのにね。

夜の向日葵からの繋ぎで"終末の微笑"
イントロ聴いた瞬間に最高にテンション上がりました
この曲、数ある松本さんの曲の中でも一番好きなんですよ!
すば日々3章のあの話の流れで、あの衝撃的な終わり方で
放心状態のところにこのナンバーガール風のED曲が流れてきて
このゲームやべえぞ・・・ってなったのを今でも覚えてます。
この曲を生で聴くためにライブに来たといっても過言ではないので、聴けて大満足。

アンコール前のトリを飾るのは"空気力学少女と少年の詩"と"櫻ノ詩"
ここの盛り上がり凄かったです、この2曲の連発は正直反則だよねw

アンコール後、ラストは"さくらとことり"でした
個人的にひまなつをプレイしてまだそんなに時間が経ってないこともあって
雛桜ルートプレイ時の様々な感情が蘇って来て色々ヤバかった・・・
ゲーム音楽って単体で聴いても良い曲はいっぱいあるけど
物語と歌詞がリンクすると凄まじい破壊力になるよね
これほどラストに相応しく、幸せな気分になれる曲もないなと思います。



吉野薫さんも言っていたけど、松本さんの曲は再現が大変らしい?
けど曲によってはギター3本体制だったりで
見事にバンドサウンドに落とし込んでいて、完璧な再現度だったなと思います
楽器隊みんな演奏かっこよかったし、ボーカル陣も生歌の安定感凄くて喉からCD音源以上で
本当に最高のバンドメンバーが集まってましたね!
ライブハウスも待機場所が少なくて列形成が大変だったかと思いますが
スタッフが臨機応変にテキパキと対応していたのが印象的でした。

というわけで最高のライブでした、開催してくれたケロQ枕に感謝!
来年もやりたいねって話がアーティスト側でも挙がっていましたが
もし来年もやるならまた絶対行きたいですね
その頃にはサクラノ刻も出てる・・・よね?期待して待ってます!

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

twitter

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )