08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


氷を纏めるのはWizの仕事

2009.04.15 *Wed*
またり計画さんから人が沢山来て驚いてる中の人ですこんばんは

時給のことばかりな時給厨のつまらないBlogですが
狩りの好みが似てる人がちょっとでも楽しんで頂けたら・・・!



続きは城について。
ありがたい事に城動画で平地MBが上手いとの感想を頂いたので
氷割りについて改めて書いてみようかなと。

前にも説明したような気がしますが
私達の平地MB氷割りの基本パターンはこんな感じ

①SG発動と同時にプリが若干動き、Mobのタゲを外す
②タゲがフリーになったMobはSGにhitし、Wizに向かう
③WizがSG3HIT目までに動いてプリの周りに集まるように調整


Wizが南西以外からSGを開始した場合はプリが動く必要はないかも。
Mobの位置やWizのSG開始位置で纏め方も変わってくるんですけど
どう動けば纏まるか、その場その場で無意識に判断しちゃってるので
ちょっと文章で説明は難しいかもなー。

理論的にはFWSG滑り割の応用に近いのかな?
FWをプリに見立てるような形ですね。
この割り方はノーグ動画を見て頂けると解りやすいかもしれない。
城ではMobがあまり滑ってこないのでノーグほどは割れないですね。
移動速度かAspdの差が原因だと思うんだけど。


そもそもMB氷割りって
北東壁→SGふち当てが一般的なセオリーなんでしょうけど
私達は昔からあまり壁もSGふち当ても意識しないで狩っていますね。

今でこそ城はKE-ASMが基本になってますけど
ベインス前の城ではレイド主体だったこともあり、
KEを多様するプリさんは少なかったのではないでしょうか。
アスムで走るのが基本になると壁まで走るのは困難になって来ますし
今でも壁をそこまで意識しないのは、その時代の名残もあるのかなと思います。

あとは城だと極力アチャをSGに巻き込みたいので
トレインストップしてSGを打つタイミング=トレイン中にアチャに遭遇、で
そのアチャを中心にSG置くことが多いのかなー。
もしトレインしてるMobが少数ならば、HL共闘だけ入れてプリはトレイン続行
WizがアチャにAMPJT8→即AMP更新でプリに着いて行く
という感じでアチャでも止まることなく進軍ペースを維持しています。
たまにSG打つべき場面でJTしちゃったり、その逆だったり
プリ側の意図をもっと読めるようになりたいですね。



ノックバック対策や氷を纏める為に壁を使用するのは
十分理に適っているので活用出来る場面ならすべきだと思いますけど
壁を背負うこと自体が目的になり、どんな場面でも壁を背負おうとしたりと
柔軟に立ち回れてない人が多い気がする今日この頃。




読み直したら読みにくいわ画像ないわでこれは酷い。
もし真面目に全部読んだ人が居たら凄いよ、うん。
気が向いたらそのうち城のルート編でも書くかもしれない?

COMMENT

ロッシさんところから来ました。
城好きWizメインな者です。

エントリータイトルを見て、最近同じようなこと言ったなぁと開いてみればうちがやってるのと似て非なる方法を取ってて面白いなと。
ちょくちょく拝見しにきますね。
by 蘭 #WRhRSnQI
2009/04/16(木) 01:05 [Edit
Re: タイトルなし
ども、初めましてー。
コメントありがとうございます。

似て非なる方法ですかー。
どんな方法を取っているのか気になるところ。

ところで、気まま生活の蘭さんでよろしいのかな?
実は旧Blogの頃から見させて貰ってました。
もし良ければうちからリンクさせて貰ってもよろしいでしょうか・・・!
by らんちゃん #-
2009/04/16(木) 02:05 [Edit
あら、あのBlogの頃からとは何か気恥ずかしいですね。

最近は舌鋒も(自分的には)控えめに隠居生活してます。

こちらからもLink張らせていただきますねー。
by 蘭 #WRhRSnQI
2009/04/16(木) 08:01 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

twitter

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )