11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


サザンあれこれ

2009.12.22 *Tue*
a.png

今日は回線の調子が良かったので
漸くサザンクロスを着けてトールペア出来ました。
ということで簡単なレポをー。


■Gbt→2HQサラ残り

90分ほど、+6サザン&+10SoPで狩りをしてみた体感としては
発生頻度は+10SoP単体の頃と殆ど変わらない、かな?

計算上では頻度が高くなっても不思議ではないんだろうけど、
たまにGbt魔方陣が見えたと思ったら同時にカーサが落ちてる様子を見ると
AMPSG1Hitあたりの威力が増したことで、Gbtされる前に落とせるようになったのかも。

実際に撃ち漏らしが凄い減って、追撃が必要な場面は減ったし
遅れてSGに入ってきたカーサも高確率で落とせるようになったから
やっぱりAMPSG14Hitの撃破率で満足するのではなくて、
13Hit、12Hitで落とせる威力を目指すことは間違いではなかったと思います。



■ステ調整

サザンとHSEで装備の選択肢の幅が増えすぎて、
どの装備の組み合わせが最適なのか、よく解らなくなって来た。

Int140でも十分なカーサ撃破率が確保可能な現状で
Int(Matk)を上げる最大の目的は、vs剣Gでの火力確保になる。

Int145=斜め可能ライン
Int147=斜め安定ライン
Int150=AMPSG*2での処理安定ライン

Mdef貫通率や、MatkUP装備の有無で変わってくるけど
基本はこんなイメージで考えて間違ってないと思う。

正確にはInt147でもAMPSG*2で処理可能なんだけど、
一回目のAMPSGを2HQしない威力に抑えたいときは、Int150が安定するし、
常時エリオットを付けられる状況とも限らない。

で、今悩んでるのが
Int3火服(Dロブ付け替え)でのInt150(初弾147)
or
Dex3火服固定でのInt147

どちらも一長一短なんですよね。
ディレイカット効果は優秀だし、万が一のGbt2HQを考えると安定する。
でも、高Dexの使い勝手の良さも捨てきれない。
出したいときに即SGが出せるって、本当に便利。

後は肩固定、中段でのステ調整、魔力書以外のアリスの選択肢など。
・大型耐性と安さが魅力の石盾
・詠唱と素Defの高いオルサバ
・Wizには大きいHP+500のブラ盾(チョット重い)

他でInt調整が可能なら悪くない選択肢だと思うけど、
アリス書の処分が面倒だからきっと変わらないかな・・・。

まぁステに関してはもうちょっとアレコレ試して悩んで決めよう。
ショトカ構成の問題にも関ってくるし。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


プロフィール

らんちゃん

Author:らんちゃん

■Trudr
160/55
125/44
124/41
118/40
113/37
109/35
128/45
127/41
144/50
108/36
117/44
■Mimir
104/39
100/34

YouTube


*セージ&プロフェッサー同盟*

最近の記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

Blogについて



リンクフリー、アンリンクフリーです。
ご意見・ご感想・突っ込みコメントなどあればお気軽に。

検索フォーム

RSSリンクの表示

twitter

Copyright © Reality for Realism All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ( ブログ限定配布版  / 素材:amu*ca )